集荷から加工まで

食品の安全性と生産性を両立させた最新の加工ライン

  • 弊社では、養鶏場から成鶏を集荷(アウト)、処理、加工まで全て自社対応。安心かつ、スピーディーに納品が可能です。
  • 作業場は衛生度に応じて区分けされ、工場内の空気の流れを清潔区から汚染区へ、原料、半製品、製品が滞留しない加工ラインになっています。
  • 無駄、無理のない生産工程を確立し、親鶏を全て製品化します。

成鶏集荷:受け入れから洗浄まで(原料部)

成鶏をホームに降ろし、トラック・集荷用具を洗浄・消毒します。


  • 成鶏受入れ

  • 自動ラック洗浄・殺菌ライン

  • 乾燥殺菌室

  • 消毒済みトラック専用駐車場

食鳥処理:懸鳥から冷却まで(第一製造部)

親鶏処理に特化した生産設備があり、ほぼ人の手を介さずに冷却工程まで進みます


  • 懸鳥

  • 湯漬け

  • 脱羽

  • 冷却チラー

解体加工:洗浄、解体、検品、梱包まで(第二・第三製造部)

より安全に衛生的に作業し易く、機械と人の手をうまく使い分け、品質をチェックしています。


  • 屠体ジェット洗浄

  • 屠体解体

  • モモの骨抜き

  • モモ肉検品

  • 手羽の残毛検品・骨抜き

  • 正肉ジェット洗浄

  • X線検査装置

  • 非接触型骨肉分離機

  • 急速冷凍

  • 金属探知機・X線検査装置